読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワンランク上の大会

更新が久しくなってしまいました。 先月にワンランク上の大会に挑戦してきました。 結果は惨敗でした。 主催者に伺ったところ、中級大会とは言うものの出てくる人たちは上級でもおかしくない人たちみたいでした。

ともあれ、上の大会に出てみてわかったのは基礎力の向上が必須ということでした。 特に、

が課題としてうきあがりました。 どれもこれもテニスの基礎で、その基礎が上の大会では全然足りてないことがわかりました。 こればっかりは精進するほかありません。

収穫としては、自分のチャンスボールに対するバックハンドが上の大会でも通じる点です。 パワーとしてはフォアの方が自信があるのですが、こと精度を加味した時はバックハンドの方がいいことが多いと最近気づきました。 通っているスクールのコーチにもバックハンドはいいと言われるので、バックハンドを磨きつつ、フォアの強化をするのが大切のようです。

これにめげずに定期的に上の大会にはチャレンジしたいですね。 上を知ってどれだけ成長できたかを推し量るのも大事だとしりました。

【テニス】ワンランク上の大会に挑戦

別に自信がついてきたわけでもなんでもないんですが、日程の都合もあってワンランク上の大会に挑戦します! 今までは初中級が対象の大会だったのです。 もし優勝できたら上に〜とか悠長なことも思っていましたが、どんどん挑戦しないとダメですよね! と言い聞かせて出てみることにしました。

自分の実力がどの程度なのかも図れるでしょうし、楽しみです!!

体管理

タニタ 体組成計 左右部位別インナースキャン50V BC-622-BK(ブラック) 最小表示50g/Vピタ機能で簡単測定 タニタ(TANITA) 活動量計 カロリズム シルバー AM-160-SV

体重や体組成を図ったりして自分の現状を把握するのは大事ですよね。 特に、ダイエットやトレーニングをしている人は目標にどれだけ近づいているかを日々見ることでモチベーションを維持できますよね。

私が使っているのは、タニタタニタ 体組成計 左右部位別インナースキャン50V BC-622-BK(ブラック) 最小表示50g/Vピタ機能で簡単測定タニタ(TANITA) 活動量計 カロリズム シルバー AM-160-SV です。 これらの利点はブルートゥーススマホに同期できるため、各々の機器で見て記録する手間がないということです。 更に日々の体組成の変化や歩数、消費カロリーなどが表示されます。

これらを見ることで目標に対してどれだけ近づいているかを意識できます。 例えば、消費カロリーがおもったより少なかった場合は歩く歩数を多くするのがいいでしょう。 また、体重がおもったより減らない、筋肉が思ったより付かない、という場合は、トレーニング量を増やしたり、食事を見直してみましょう。

データとして見るだけでも面白いので、タニタ 体組成計 左右部位別インナースキャン50V BC-622-BK(ブラック) 最小表示50g/Vピタ機能で簡単測定タニタ(TANITA) 活動量計 カロリズム シルバー AM-160-SV はおすすめです。 日々を見直してみませんか?

タニタ 体組成計 左右部位別インナースキャン50V BC-622-BK(ブラック) 最小表示50g/Vピタ機能で簡単測定 タニタ(TANITA) 活動量計 カロリズム シルバー AM-160-SV

飽きました

Odai「ポケモンGO」

飽きてやめちゃいました(笑) まえは万歩計代わりに使って遊んでたんですが、虚しくなってきちゃったのでやめちゃいました。

ヘビーな朝食

今週のお題「朝ごはん」

朝ごはんはだいたい普通に作って食べちゃいます。 仕事の同僚に「朝から食いすぎじゃん」ってよく言われます(笑)

タコライス風のものを作ったり、カツが余ってればカツ丼とか、天丼とかやります。 朝食べないと午前中持たないのでガッツリ食べてます!

世の中的にはどの程度が普通なのか気になります。

初打ち

年明け早々仕事が忙しくてテニスの予定が立ちませんでしたが、先日ようやくテニスができました! 半月くらい空いてしまったのでだいぶ感覚が鈍っていましたが、打ってるとすぐに慣れるもんですね。 なんとか感を取り戻しました。

今年はテニスも頑張って草トーナメント(初中級)で優勝、市の大会で初戦突破、を目標にがんばります。 そのためにもきれいなフォームで打ったり、つなぎの球と決め球を使い分けられるように頑張ります!

体組成計

普段から体重や体脂肪率などはかってますか?

食生活や生活習慣は体重などから観測できます。 体調不良だったり、食べ過ぎ、運動不足、などなどいろいろ見えてきます。

世の中にはいろんな体組成計がありますね。 有名なメーカはやはり オムロンタニタ TANITA ですよね。

運動する人はアスリートモードの付いている タニタ TANITA の方がいいでしょう。 アスリートモードがないと筋肉で体重が多い人の体脂肪率が高めに出てしまいます。

タニタ TANITA のアスリートモードつきで最新の タニタ 左右部位別体組成計 インナースキャンデュアル 部位別筋質点数表示 ブラック RD-800-BK が大変優秀です。

タニタ 左右部位別体組成計 インナースキャンデュアル 部位別筋質点数表示 ブラック RD-800-BK

これまではアスリートモードを自ら指定しなければいけませんでしたが、体組成に応じて自動的に4段階に分類してくれます。 しかも手からもデータをとることで部位ごとの測定を可能にしていますので、気になる箇所を調べることができます!

また、スマホアプリでデータを管理できるのも嬉しいところです。