ジャスト!

テニスをはじめてから気になった面白い言い方が「ジャスト」です。

「ジャスト」は「ぎりぎりアウト」の意味で使われます。 サーブ時にサービスラインよりもボール1球分外れた場合やストロークが少しアウトした場合などに使われます。

テニス経験者にとっては普通のこのいいかた。 最初は「ぎりぎりイン」だと思って「よし!」とか思ってたら違くてびっくり。 未だに自分ではとっさに「ジャスト」とは言えないので、「アウト」と言っています。

別に「ジャスト」を使わなければならないわけではないので、私のようにわかりにくいと感じていれば「アウト」でいいでしょう。