ストローク:前足でブロック

ストロークを打つときの前足の使い方(初心者向け)を教わったのでメモです。 フォアハンドストロークとバックハンドストロークの両方に共通することです。

ストロークのポイントを以前にも書きました。

gray-crown.hateblo.jp

「前から後ろに振る」についての補足事項です。 前から後ろに振る際についつい前足が動いてしまったり、前足が伸び上がってしまったりしてしまいがちです。 こうなってしまうと狙ったところに当てることができずに思ったようにボールを飛ばすことができません。

ではどうするか?

前足を壁のように意識して力をブロックします。 ブロックしたことにより腰、腕、ラケットの純に前足を中心に弧を描くように回ります。 さらに力が端点に集中するのでラケットにうまく力が伝わるようになります。 ブロックするときの意識としては、蹴った後ろ足が前足に近づくようなイメージです。