波乱なウィンブルドン

ジョコビッチが負けたことは大きなニュースでしたね。 芝コートの時はビッグサーバーに強みがありましたね。 クエリーはサーブだけじゃなくてストロークの速度もあってジョコビッチに勝てたように見えました。

日本からは錦織、土居の両選手がベスト16に進出。 土居選手は惜しくもケルバーに敗退。 錦織選手は怪我の影響で途中棄権と無念な結果になりました。

決勝の予想はフェデラーvs.マレーが順当なところですね。 クエリーの勢いをだれが止めるかが鍵ですね。