ラオニッチ準決勝進出 @ATPワールドツアーファイナルズ

ラオニッチがティームを下して2勝1敗で準決勝進出を決めました。 IVAN LENDL グループからはジョコビッチとラオニッチの2人が準決勝にコマを進めました。 ここまでは予想どおりでしょう。

明日は錦織vsチリッチとマレーvsワウリンカの対戦があり、JOHN MCENROEグループの準決勝進出者が決まります。 現時点でマレーの進出はほぼ確定で、明日の勝敗次第ではもうひとりが誰になるかはわかりません。

  • マレーと錦織が勝ったら、マレーと錦織が準決勝進出
  • マレーが勝って錦織が負けたら、マレーと錦織かチリッチの得失点で多いほうが準決勝進出
  • マレーが負けて錦織が勝ったら、マレーと錦織とワウリンカの得失点が多い2人が準決勝進出
  • マレーと錦織が負けたら、マレーとワウリンカが準決勝進出

こうして並べてみると、かなり激戦ですね。 つまりどの選手にも準決勝に進出可能性はあるわけですね。